ザ・ボディショップが黄金色アルガンオイル配合のバス&ボディケアシリーズ発

「The Body Shop(ザ・ボディショップ)」が、新製品「ワイルドアルガンオイル バス&ボディケアシリーズ」を発表した。新たなコミュニティ・フェアトレードの取引先になったモロッコの農家から調達した、上質なアルガンオイルを配合。現地では「ハマム」と呼ばれる伝統的な美容法が根付いており、自宅でもこれを楽しめるようバブルバスやボディスクラブ、ラディアントオイル、ボディバターなど多彩なアイテムを揃える。

必須脂肪酸と天然ビタミンEが豊富なことから「オイルの女王」とも称されるアルガンオイルは、モロッコのアトラス山脈の山麓奥深く、世界で唯一のアルガンの樹の自生地で作られている。地元ベルベル人の女性たちはアルガンの実を一つひとつ手摘みで収穫した後、 手作業で丁寧に実を割り、時間をかけて圧搾することで純度の高いオイルを抽出。アルガンオイルを配合した「ワイルドアルガンオイル バス&ボディケアシリーズ」はオリエンタルな香りが特徴で、10月3日に発売される。価格は1,296〜2,700円(税込)。

 今回、「The Body Shop」はコミュニティ・フェアトレードでアルガンオイルを調達し、バス&ボディケア製品の開発とともに取引先のタルガニン協同組合の家族や地域の生活に豊かさを提供。同組合は子どもや大人が学ぶための教室、託児所、訪問医療、 少額融資制度といった社会事業などに投資を行っている。

[PR]
by dannyne | 2015-04-24 16:07