英ヘンリー王子、キャサリン妃似の米女優とデートする仲に!

現在32歳にしてまだ独身の英ヘンリー王子につき、「アメリカ人女優メーガン・マークルと恋仲になっているのではないか」とする報道が飛び出した。兄ウィリアム王子の妻キャサリン妃とどことなく似ているが、メーガンはより健康的で女性的な曲線も美しい。32歳の王子と35歳のメーガンが一気にヒートアップ、そしてまさかのゴールインに至る可能性は…?

このほど『Sunday Express』がヘンリー王子とドラマ『SUITS/スーツ』でお馴染みのメーガン・マークルが「デートする仲である」と報道。今の王子の様子について、情報筋からの以下の証言を紹介した。

「何年もなかったほど、今の王子はハッピーなんですよ。」

しかし2人は焦ることなくゆっくり関係を深めているもよう。それでも王子は美しいメーガンに夢中になっているといい、メーガンもまた王子に会うのを楽しんでいるという。

「ええ、双方とも会うのを楽しんでいますし、相性もいいんです。」
「でも王子はなんとかして関係を伏せておこうと必死なんですよ。メーガンが(メディアの過熱報道に)怯えて逃げてしまう―そんな結果になっては不本意ですから。ロマンスが公の知るところとなる。そうなれば状況が変わることを王子も分かっています。ですがいずれはバレてしまうことも、王子には分かっているんです。」

[PR]
by dannyne | 2016-11-01 11:23