徐々に難問にぶつかっていくといい

話しているうちに彼女はだんだん感情的になったが、しまいには機嫌を直した。男に心構えをさせる練習を積むほど、男も非難をやりすごすのがうまくなっていき、次にはもっとうまくできるようになる。


どんな新しいテクニックを身につける時にも言えることだが、簡単な問題から始めて、徐々に難問にぶつかっていくといい。


まず女性が男性を手助けすることから始めれば、男もやりやすくなる。たとえば、「あなたが……と思うのも無理ないわよね」と言ってみるといい。

c0364672_16125908.jpg


[PR]
by dannyne | 2017-11-29 16:13