さて、翌日の体重はたゆたの1kg減(笑)。ただワークショップの目的はその場しのぎの減量ではなく、5時間のレクチャーでインプットした惰報やイメージを利用して中長期的に体質を改善していくということ。
c0364672_1740533.jpg

確かにこれまでなら空腹を感じると無意識に食べ物に手を伸ばしていましたが「いや待てよ。今、体内で白血球が細菌と戦っているからもうちょっと待ってみよう」と思えたり、漠然とした「やせたい」という思いよりも「自分の生活をもっとシンプル化したい」という具体的な目榛がでぎたので、食欲も物欲も無理せずコントロールできている気が。
[PR]
by dannyne | 2016-05-31 17:40

オーダーメードのパンツ

11月23日まで、レザーベルトをカスタマイズできるキャンペーンを開催。レザーベルトが7色、バックルが2種類・各3色、スタッズとクリスタルのデザインが2パターン用意されたなかから、好みの組み合わせのオーダーが可能。さらに、裏面には自由な数字を刻印できる。全国で210本限定。

グンゼが、好みの色や柄を選んでオリジナルのパンツを作れるサービスを直営店やインターネット上で始め、人気を博している。男性用と女性用があり、女性が男性へのプレゼント用に注文したり、年配夫婦がペアで買っていったりしているという。

同社は2月から都内の直営店で、太もも上部からお尻までぴったり包んで動きやすいボクサータイプのパンツをオーダーメードで製造、販売するサービスを開始。好評なことから、9月からはインターネット経由でも注文できるようにした。サイズは男女ともMとLの2種類。色や柄が異なる100種類の生地から好みのものを選び、腰ゴムとお尻に付けるポケットもそれぞれ100種類のなかから選べるようになっている。名前などを刺しゅうで入れることもできる。
[PR]
by dannyne | 2016-05-21 10:12

c0364672_1748579.jpg

世代によって、日本の女の平均的なタイプが大きく災なることに、気づいていただろうかでいわゆるバプル世代と呼ばれるアラフィフは、女かチヤホヤされた時代を反映し、自己をハッキリ主張する主役タイプが多くなり、バプルの樹壊を見聞きしながら大人になったアラフォーは、冷静で物の見方がシビア、性を大切にするアーティストタイプ、その下のアラサーは、さらに穏やかで多くを望まぬ、脇役にもまわれるタイプと言われる。
[PR]
by dannyne | 2016-05-11 10:40

高い高い~

c0364672_1122331.jpg

いろんなあやし方も研究しています。「高い高い~」と天井に向かって抱き上げ、一気にしゃがんで「低い~」。このフリーフォール的な「低い低い」を考案したところ、セガレ大喜び。これを始めるとトランス状態になって、あっという間に時が過ぎてしまいます。

「子供は3歳までで一生分の親孝行をする」と聞きます。いつか反抗期とかくるんだろうな。父と息子、お互い一緒にいるのがめんどうになるときもくるでしょう。そんなときもこのかわいさを覚えていたいから、3歳まではなるべく一緒にいたい。
[PR]
by dannyne | 2016-05-01 10:19